イタリア料理店を退職し、次はラーメン屋…!
しかも、突然の店長!?
まさかの展開!どうなる!?私!?

そんな姉妹でやっている柳家東安庭店の裏話。
シェッフーーーーーー♪

 

 

ひとりでランチでぇい!

イタリア料理Due Mani!

 

ひとりでも友達でも家族でもどんな時でも食べたいものは食べるっすー!

 

IMG_0007.jpg

 

お酒もっ

 

 

Due Mani。とても小さな小さなイタリア料理店。

 

 

 

テンチョー、前に働いていた職場でもあります!

お客さんになってお腹いっぱい食べるのです!!

 

もっぱらビール!のイメージがありますが、

ちゃんとワインも飲みますぜ!

 

 

 

小麦粉のみで作ったニョッキ。

 

IMG_0002.jpg

 

小麦粉のみで作っているからムチムチ弾力!!

ソースはバッケを使ったソースで、

バッケ特有のスモーキな香りが広がるっす!

 

 

梅山豚と金美人参の煮込み

 

IMG_0003.jpg

 

梅山豚と書いて『メイシャントン』!

肉の旨味しみしみ…!

金美人参の甘みジワジワ…

 

梅山豚と書いて『メイシャントン』。

肉の旨味が強く、甘みのある脂。赤みをおびている肉質。

同じ豚でも梅山豚は全くというほど異なる味わい!

言われないとこれは豚肉とは気づかない!!

たまらーん!!

 

 

そして、今回、1番体験したかったのはこれ。

 

IMG_0005.jpg

 

「ワインをコップで出すのはじめたんだ。ぞっ!」と、シェフ。

ウィーン135のグラス。

 

 

なんだと?!

このボテっと分厚いコップでワインだと…!?

飲んでびっくり!

 

IMG_0004.jpg

 

まったく味がぼやけないし、かといって主張が強くなるわけでもない!

ストレートにただ純粋にワインの味わいが広がる!

 

うまいーーー!!

 

なぜだっ?!なぜなんだっ!?

 

iPhoneImage.png

 

一見コップだけど、現地のトラットリアなどでは普通に

『ワイングラス』としてつかわれているそう。

昔からこれはワイングラスだったのです!

 

これは驚いたっす!

 

コップを握りしめて飲むワインもまたいいっすね♪

 

 

最後は甘いもので〆でぇい!

リコッタチーズを使ったチーズケーキ!

気になっていたティムールペッパーというペッパーが!

 

IMG_0006.jpg

 

 

ペッパーだから胡椒だと思ったらやけに華やかな香り。

どうやらこれは胡椒ではなく、山椒の一種だとか!

なるほど!

旨味溢れるコクのあるリコッタチーズ。

カカオの甘み、噛み締めた時のオレンジのピールの味わい!

そして、ティムールペッパーの華やかな味わい!

 

シェフ!お見事っすーーー!!

 

 

〆の〆はレモネードで!

 

iPhoneImage.png

 

SABADIのレモネード。

右のボトルが原液で、炭酸で割って頂きました!

レモンの果汁、身、皮まで丸ごと感じてしまう味わい!

最後にザラザラっと果肉がまたたまらなかったっすー!

思わず帰りに一本お土産に! 家でたっぷり味わうのだっ

 

そんな久しぶりのDue Mani!

思う存分堪能したっすー!

 

 

ごちそうさまでしたっ!

 

また隙ができたら行くっす!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- - -
Material by 歪曲実験室。
Template by malo pismo
Log in | RSS1.0 | Atom0.3 |
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.